ラハイナのTake Home Mauiでサンドイッチの朝食

ラハイナでサンドイッチの朝食

スポンサードリンク

朝7時に目を覚まし、急いでビーチへ散歩に出かけました。
朝のビーチは人が少なくて大好きなのです。

 

カアナパリのビーチ

 

シュノーケリングの有名なビーチでもあり、岸からほんの10メートルくらいのところでも色とりどりの魚たち、そしてカメを見ることが出来ます。
私は以前にオアフ島の西海岸でシュノーケリングをしていておぼれそうになった経験があるのと、今回は時間がないので見送りました。
時間があれば、是非挑戦してみてください。

 

30分くらいビーチを散歩し、今回の旅行の最大の目的であるハレアカラ山に向かいます。
ホテルのあるカアナパリから10分くらい走るとラハイナの町に着きます。

 

ラハイナはハワイを統一したカメハメハが王国の首都を置いた街で、歴史的地区にも指定されています。
歴史的建造物を見るのもよし、シーフードを楽しむのもよし、新しく出来たアウトレットモールでも楽しめます。
この日の朝は、旅行前にガイドブックで見たサンドイッチが目的です。

 

Take Home Mauiというお店で、マウイ産のパイナップルやパパイアなどを扱っている会社ですが、サンドイッチなどのデリもあります。
注文してから作り始めるので少し時間がかかると言われて待っていると、そこのオーナーらしきおじいちゃんが話しかけてきました。
日本から来たと答えると、そのおじいちゃんの母親も日本から来た移民者だそうで、話しが弾みました。
知らない人と知り合えることも旅のだいご味、予期しない出会いの第一弾でした。

 

出来あがったサンドイッチを受け取り近くのビーチへ行きました。
ふたを開けると、お~っと声が出るくらい厚みのあるサンドイッチが現れました。
あごが外れそうです。

 

サンドイッチ

 

私が注文したハムのサンドイッチ($7.95)です。
あとから知ったことですが、このサンドイッチ屋さんはラハイナの町でも美味しいと評判のお店なのだそうです。
嫁はアボカド($8.65)のサンドイッチを頼みましたが、どちらも美味しかったです。

 

個人的にはハワイで美味しいと思えるものにはなかなか出会わないのですが、このサンドイッチはまた食べたい一品です。
必ず一度は食べてみてください。

 

サンドイッチをパクついていると、海に人の頭のようなものが見えました。
こんなところで泳いでいる人がいる、と思ったのですが、じっと見ていると・・・
んっ、人じゃない、アザラシだ~

 

アザラシ

 

岸から10メートルくらいのところで2頭のアザラシがじゃれています。
予期しない出会いの第2弾です。
ずっと見ていても飽きないのですが、サンドイッチも食べ終わったし、時間もないのでお別れしました。

スポンサードリンク

次のページ>>ハレアカラ登頂

ハワイ旅行記2014・旅行ブログ目次

ハワイ旅行1日目

ハワイ旅行2日目

ハワイ旅行3日目

ハワイ旅行4日目

ハワイ旅行5日目

ハワイ旅行の楽しみ方

スポンサードリンク