ザ・アウトレット・オブ・マウイでショッピング

ザ・アウトレット・オブ・マウイへ

スポンサードリンク

バニヤンツリーを出発してラハイナのフロントストリート、歴史建造物のある通りなどをうろつきながら1キロと少し歩くと「ザ・アウトレット・オブ・マウイ」に到着します。
2013年12月6日にオープンしたばかりの真新しいアウトレットモールです。
と言ってもそこはラハイナ、元々あった旧ラハイナセンターの建物をそのまま利用しておしゃれな作りにしてあります。

 

オブジェなどもあり、歩き疲れた足を休ませる場所としても最適です。
私は早速木陰で休憩したのですが、嫁は元気よくお店周りを始めました。

 

  • コーチ
  • トミーヒルフィガー
  • ブルックスブラザーズ
  • アディダス
  • ゲス
  • カルバン クライン
  • カーターズ ベビー&キッズ
  • アイゾット

 

などなどたくさんのブランドが軒を連ねています。

 

アウトレットモールの看板

 

アウトレットモール

 

さすがに新しいだけあって、どのお店もとてもきれいでした。
13.750㎡という広大な敷地内には、ステーキハウスやジェラートの有名店も出店していますから、ゆっくり回るとここだけでも半日は必要になるでしょう。

 

オアフ島にあるワイケレ・プレミアム・アウトレットと同じブランドもありますから、混雑していないこちらのほうがじっくりと品定め出来ます!
嫁を探しに行くと、カーターズで孫の服を買っていました。
まだもう少しフロントストリートは続くのですが、歩き疲れたので引き返しました。

 

ラハイナの町その2

 

ラハイナの町その3

 

こんな街並みを見ながらの散策はそれほど疲れを感じないと言っても、2時間以上も歩きまわるとさすがに休憩がしたくなります。
私は、エビ料理で有名なババ・ガンプかチーズバーガーの有名なレストランで海を眺めながら一休みしたかったのですが、嫁の反対で断念。
嫁はラハイナの港でやりたいことがあるようです。

 

ラハイナ港からはホエールウオッチの船が出ています。
冬の間はハワイにたくさんのザトウクジラがやって来ます。
港に着いた時もちょうど船が多くの観光客を乗せて出ていくとこでした。
港にある公園らしき一角、ラハイナ図書館の海側にこんな看板があります。

 

ハウオラストーンの看板

 

ハウオラストーンと呼ばれ、ハワイに数あるヒーリングスポットの中にあって、ひときわパワーが強いと言われているのがこの石です。
訪れた時は運よく干潮時で、この石を見ることが出来ました。

 

ハウオラストーン

 

身軽な嫁は2メートルほどの岸壁を降り、海に入って行きました。
岸壁から2メートル程度のところにこの石があるのですが、そこに至る道は大変なものです。

 

嫁は石に足をかけたとたん、滑って片足を海に浸けてしまいました。
上から見るだけでは分かりませんが、石にはコケがいっぱい付いていて、ずるずる滑ります。

 

何とかハウオラストーンまでたどり着いたのですが、座ることは出来ませんでした。
言い伝えによると、この石に腰をかけ、海に足を浸しながら祈りを唱えると健康な体が得られるそうです。
ハウオラストーンのパワーに直接触れたい方は、水着の用意が必要ですね。

スポンサードリンク

ハワイ旅行記2014・旅行ブログ目次

ハワイ旅行1日目

ハワイ旅行2日目

ハワイ旅行3日目

ハワイ旅行4日目

ハワイ旅行5日目

ハワイ旅行の楽しみ方

スポンサードリンク